2009年10月18日

【四季2009-1】AIDA

友人代理で行った。
同じモチーフを四季…というよりディズニーがですねどう扱ってるのか興味が有ったので

ディズニーのミュージカルは実は一本も見ていなくて(アニメの美女と野獣は見ました)ホント知識なしで見ました。

結論としては 趣味に合わない…なのですが

あとねラダメスが声の調子がね… 楽しみにしていったのに…
帰りに係員に「あんな声で舞台に出すなんて云々」とかみついている人がいました

そうだよね 「その日コンディションの良いキャストを」が建前だもの

オペラのアイーダが前半1/4ぐらいで挫折してしまって
そこまでの印象だと「王家に捧ぐ歌」の方が原作に近いのかぁと思ったのですが後半どうなるのか…安いDVDも出ているのでタメしてみるのも手だなぁと HDDから消してしまったのが惜しい

便宜上 四季2009-1 にしましたが 2が有るかわからないし2010が有るかどうかもっとわかりませんw
初めてお金を払って座ったS席もなんだかこんな結果で  はぁ


posted by みちる at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 観劇(観た物) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
Oisix(おいしっくす) ニッセン フェリシモ「コレクション」(頒布会)フェリシモ「コレクション」(頒布会) Supported by 楽天ウェブサービス
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。