2010年01月15日

定年

前記事でも書いたけど宝塚専科の萬あきらさんがこの度さよならです
定年とのことです

一度無くなった定年制度がいつの間にか戻ってきていて前回の専科エンカレッジコンサートに出ていたうちのもう何人もがお辞めになってます。

正直言いたい
「それに変わる人材を育てているのか?」

色々話を聞いたり調べているとなんと麻実れいさんと同期とか…
ターコさんは私が最初に宝塚で惚れた人の一人
一年で三回観ました(注:当時私は名古屋で小中学生これが限界です)
それから26年 未だ現役だったんだぁ萬あきらさん

お辞めになった矢代鴻さんは私の宝塚二本目 風と共に去りぬでベル・ワットリングがすごく印象的だったし。
…そう言えば当時から専科だったなぁ

書いてある用語の意味がわからない人は わかるかも宝塚歌劇へどうぞ(^^;


と言うところに雪組トップの退団ニュースが 先日2番手さんが退団と言う事で友達と大騒ぎしていたんだけどこれはどういう事?


posted by みちる at 22:40| Comment(1) | TrackBack(0) | 観劇についてのあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。はじめまして、チョウと申します。演劇公演のことですが、私も情報を一つご提供いたします。よろしくお願いします。
米国神韻芸術団は2010年3月に4度目来日公演、詳細はホームページをご参考ください。http://www.ticket-online.jp/home/
2010年日本公演スケジュールはこちら:http://www.ticket-online.jp/home/index.php?main_page=page&id=3
有名人から2009年日本公演への評価:
http://www.epochtimes.jp/jp/spcl_shenyun_1.html
作詞家・東海林良氏(日本音楽著作権協会会員)の絶賛
世界的チェロ奏者で作曲家でもある平井丈一朗氏の称賛
演技派俳優・村田雄浩氏の評価
日本映画ビジュアルエフェクト(VFX)クリエーターの第一人者・柳川瀬雅英氏の評価
人間国宝の善竹十郎氏の評価
デヴィ夫人の評価
等など
Posted by tyou at 2010年01月16日 01:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
Oisix(おいしっくす) ニッセン フェリシモ「コレクション」(頒布会)フェリシモ「コレクション」(頒布会) Supported by 楽天ウェブサービス
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。