2010年05月03日

【読感】大事なことはすべて記録しなさい

ここのところ…と言っても時間が経ってしまったけどこの辺りから探し始めた「メモ、記録、情報」関係の本 やっと2冊目?
五ヶ月待ってるけど…東京都某区の図書館もうちょっとナンとか…いや流行が去ったらと思うとねぇ

しかし前の本の内容忘れちゃったよきちんと記録しておかないから…

さて今回の本は 前回の本情報は1冊のノートにまとめなさい 100円でつくる万能「情報整理ノート」 (Nanaブックス)や同じくヒットした「結果を出す人」はノートに何を書いているのか (Nanaブックス)(ここで気が付いた同じ所から出ているのね)をふまえての物になってます だからA6のノートを使うし使う文房具も影響を受けている

私はA6のリングノートに一昨年バージョンの水曜どうてちょうの布カバーをかけているのだけど…それなりに恥ずかしいし逆に会話が弾んだりする(因みに手帳本体もA6サイズで今年のどうてちょう)

前回の本を読んで実行しているのが日付の付け方
元号ではなく西暦
西暦の下二桁+月日
たとえば今日だと2010年5月3日で 100503

となる。
長らくメモを取るにはいい方法だと思う

さて今回の大事なことはすべて記録しなさいはメモ術とか情報術と言うより記録術
それも新しい出会いがどんどん有る人向けのような気がする もともと議員秘書さんだったようです。なるほど


・1ページ1コンテンツ
・ノートの左ページには何も書かない(これは目から鱗)
これぐらいは実践できるかな?

書見台も購入しても良いかも

自分でマーキングしなくても必要なところにはマーキングされているちょっとよけいなお世話と思いつつこの本の言いたいところは見えてくる

でも私は「勝負ペン」は買わないだろうなぁ…どうてちょうは辞めるかも知れないけど

大事なことはすべて記録しなさい
鹿田 尚樹
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 13101

posted by みちる at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Oisix(おいしっくす) ニッセン フェリシモ「コレクション」(頒布会)フェリシモ「コレクション」(頒布会) Supported by 楽天ウェブサービス
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。