2010年07月24日

【朗読2010-1】聴き酒夜話 第一夜 下北沢スローコメディファクトリー

…2って有るのか 有るんですよね金剛地さん!!!

金剛地武志さんと福山亜弥さんのお酒に関わるお話し あっお酒って日本酒のことですこの場合

福山さんは利き酒師の資格も持っていると言う事でなかなか面白いお話を聞く事が出来ました。
金剛地さんは…KANさんのライブの感想でも書きましたが「歌手の体は楽器です」すごく声が響くのよね
図々しくも最前列にいていろいろと鼻血ものでした

玉川(多分この字で合っている)というお酒を冷やでいただいたのですが口に含むと苺のような甘みで美味しかったです日本酒久し振り

来月のライブの告知も有り これからがますます楽しみです


ラベル:金剛地武志
posted by みちる at 01:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 観劇(観た物) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Oisix(おいしっくす) ニッセン フェリシモ「コレクション」(頒布会)フェリシモ「コレクション」(頒布会) Supported by 楽天ウェブサービス
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。