2010年11月29日

【コンサート2010-1】箙かおるアットホームサロンコンサート

時間も経った上に、うーんディナーショーのくくりにするかライブに入れるか悩んでコンサート


シャンソン、雪組下級生時代(と言って良いのでしょうか?)の主題歌、クラシックとポップの融合したもの…宝塚で有数のと言っても差し支えのない歌い手のチャルさんの歌声がもう次場らしくって♪
色々思うところがあるけど全部胸に宝物としてしまい込みますm(__)m

タダ、これは共有したいと思ったMC
このコンサートにあたってカラオケボックスでいろいろと歌ってみたそうです。で思うようなのが無いなぁと思ったら以前に観たクラシックとポップスの融合の人のがずらっと
「最初からそれを入力すれば良かったんだ(笑)」で歌詞を書き留めたり採譜したり。
次の日同じボックスに行くと、「当店の先日のベストテン」にずらっとそれらの曲が(爆)
でも歌ったり歌わなかったりで点数は低い(^^;結局5日間ずっとベストテンを独占していたそうです。

あと、ピアニストさんを紹介し忘れて一度はけたのですが、ここで思いだしたのが雪組組長になって最初の千秋楽挨拶。「次回公演」の案内を忘れてましたよね、チャルさん。
アンコールは「また会う日まで」でした。

あっ因みにディナーも美味しかったです。

雪組時代…うたかたの恋がなかったのが唯一残念だったこと。
ラストの影ソロチャルさんだから実家に帰ったら…ってレコードやんけ。
タグ:宝塚
posted by みちる at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 観劇(観た物) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/171199813
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Oisix(おいしっくす) ニッセン フェリシモ「コレクション」(頒布会)フェリシモ「コレクション」(頒布会) Supported by 楽天ウェブサービス
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。