2010年12月12日

Oisix(おいしっくす)さんで、おせち「高砂」とラー油鍋を試食してきました〜ラー油鍋編

さて、いよいよ極上ラー油鍋iconです。
予約の取れないお店「賛否両論」のオーナーシェフ笠原将弘氏のお店でも食べられない味です。
現在Oisix(おいしっくす)さんでも一部待たないといけない状況らしいです。
肉も野菜もスープも豆腐も麺も入って3980円(送料込み)もちろん無添加。

送られてきたときはこんな感じです。
s-IMG_3218.jpg

コツはにんじんはピーラーで薄く削ぐこと。びっくりするぐらいにんじんが美味しくたくさん食べられます。
スープが2つに分かれているので二人暮らしで二日連続とかもありっぽいです。

s-IMG_3203.jpg
さて、火にかけます。

s-IMG_3209.jpg

取り分けます。
s-IMG_3210.jpg

お肉の甘みと野菜の濃い味と何とも言えません。
もやしが鍋と合うとは。
ラー油は私はさほど辛くなかったですが一部辛いという人もいました。
s-IMG_3212.jpg

〆は平打ちの中華麺、これは追加オーダーが必要かも。

ごちそうさまでした。

Oisix(おいしっくす)
タグ:ラー油鍋
posted by みちる at 02:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 美味しいモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/172944809
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Oisix(おいしっくす) ニッセン フェリシモ「コレクション」(頒布会)フェリシモ「コレクション」(頒布会) Supported by 楽天ウェブサービス
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。