2006年10月20日

我が家に茶碗が帰ってきた

楽しむうつわ、益子焼−楽raku−さんで夫婦茶碗を手に入れたちなみにこんなの
 
結婚して二年百円均一の茶碗を使っていたそれの片方が割れてしまい たまたま余っていた木のお椀でご飯をよそうこと数ヶ月
出会いがあった
益子焼き 愛知出身の私にとって焼き物はすべてせとものなのでちょっと最初は遠巻きにしていたけど手に取ると陶器特有の暖かさと割ったら怖いぞのはらはら感(^^;
久しぶりに陶器のお茶碗で食べるご飯は美味しかった
おまけに先日母から新米が送られてきたのでますます美味しい

和食器益子焼販売-楽raku-
手に入れて本当に良かった 
posted by みちる at 21:27| Comment(0) | TrackBack(2) | 美味しいモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

デザインがステキ!万能カヌー形オードブル
Excerpt: 略歴/昭和45年陶工・横山由夫の長男として益子町に生まれる。平成2年愛知県窯業高等技術専門学校・デザイン科卒。平成3年父指導のもと陶学。益子焼窯元共販センターにて初個展。平成4年布目桜シリーズを作陶。..
Weblog: 陶器をたくさん集めました
Tracked: 2007-09-09 11:51

陶器で味わうゴツゴツ荒土のシンプル刷毛目
Excerpt: すごくどっしりしたお皿です。何をのっけても「さま」になる感じで気に入ってます。・つなぐ・[ミャンマー]国民会議が14年半ぶり終了 大統領制導入へ・交流・香西かおりがなまはげと新曲をPR・アフィリエイト..
Weblog: 陶器を攻める
Tracked: 2007-09-15 12:56
Oisix(おいしっくす) ニッセン フェリシモ「コレクション」(頒布会)フェリシモ「コレクション」(頒布会) Supported by 楽天ウェブサービス
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。